FC2ブログ
お気楽国際カップル海苔と寿でぃのHONEY&HONEY! 略して”はにはに”です。 ジャパニーズ♂海苔とフィリピーナ♀寿でぃのお気楽結婚生活やお気楽国際結婚について、お気楽にご紹介♪
 
 
 
 
いざ大使館! お気楽国際結婚への道のり05
 
 
【2006/08/22 07:54】
 
 

 先述した『婚姻要件具備証明書』を取る為の書類も揃ったし、在日フィリピン大使館へゴー!

 大使館は、東京だと六本木にあります。S並区の自宅から車を走らせる事しばし・・・ 到着して、大使館の中に入ると机があってサングラス姿のニコニコしたおっさんが何やら話しかけてくる。「日本語で話せよ」と思ったけど、ここはフィリピン大使館。ここに用事があるのは当然フィリピン人なのである。 んで、そのおっさんは「おはよー♪今日は何しに来たんだい?このノートに名前と用件を書いてねん。あと時間も書いといてよん!」とかなんとか言ってたみたい。  そのノートをチラリと覗くと、グチャグチャとそれぞれ書いてある。正直言って「読めねーよ!」って感じだ。それにならってかの様に寿でぃもグチャグチャと書き込む。 すると、おっさんに「オッケー♪ほんじゃ中に入ってちょ~!」みたいな事を言われて奥へと進む・・・
「うわーっ!なんじゃ、こいつらは!?」と驚くぐらいの人・人・人・・・ しかもここにいる内の99%はみんなフィリピン人!残りの1%が日本人ってとこであろうか?ウチらみたいなカップルもいれば、どっかのお店の人間と一緒に来ている若いねーちゃんもいる。それとギャーギャー泣き叫ぶ子供連れや、ドタドタ走りまくる言うこと聞かなそうな子供連れなどなど・・・
「い、いやだぁぁぁ!こんなとこ早く帰りたいっ!」正直言ってそんな気分である。←人ごみとか、並ぶとか大嫌いなのだ(苦笑)
寿でぃはというと、証明書用写真を撮ったり、ゼロックス(コピーね)したりしてました。で、用紙をもらって書き込んで受付に提出。と思いきや、昼休みだとかで受付終了。ブラインドがおりてしまった。 やはりお役所、しっかりと昼休みがあるものだ・・・
しかたないから外に出て飯でも食べる事に。歩けばワサワサとチラシ配りやら、国際カードを売りつけようとするフィリピン人が寄ってくる。あー、うっとうしい! でも彼らも必死なんだろな。


 食事も済ませて、再度大使館へ。
午後になっても相変わらず館内はウジャウジャ人だらけ。当然座るイスなんて空いてるワケもなく、みんなあちこちにしゃがみこんでいる・・・ しかし、なぜか寿でぃは座っていたのだ。 ヤツは、こーいう状況で空席を見つけて席を取るのが得意である。満員電車でも、いつの間にか何故かしら座っているヤツなのだ。  んで、隣のお姉ちゃんと何やら話してる。「ハニー、かのじょは いちばん さいしょに きたのに、まだ なまえは よばれないだって~!」だそうな。 おいおいおい、んじゃ出遅れて来たウチらは、どーなるんじゃい!? ますます帰りたくなってきた・・・(笑)


 ガシャー!ガシャー!
おっ!ブラインドが開いたゾ!と思ったら、みんな受け付けにダッシュ!なんなんだ・・・ と気付けば寿でぃは3番手。いつの間に?恐るべし寿でぃ・・・(笑)
とにかく午後の部が開始された。んで書類を提出して待つこと数十分、意外と早く名前が呼ばれました。 しかしなんだか良い雰囲気ではない様子・・・ んで、寿でぃが口を尖らせて怒っている。「どーした?」と聞くと「あたしの ペーパー(書類)は あたらしくないだって!だから、だめだよ いわれたよ!」そして車の中で「もぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~!!!」と怒り爆発!(笑) というのは、最初に寿でぃのお姉さま3号から出生証明書やらが来て、なんだかんだ全て書類が揃ってから少々間が空いてしまい、最初に送られてきた書類が『期限切れ』となってしまったのである。あほくさ~! そんなワケでふりだしに戻るバカップルなのでした・・・(泣)


みなさま、くれぐれも書類は『新しい』うちに、提出しましょー! でないと、ウチらみたいなバカ見ますので、お気をつけて・・・


それから、ひと月半ぐらい後に再度書類を揃えてリベンジ!
めでたく受理されて、後日郵送にて大使館から婚姻要件具備証明書が届いたのでした~♪



つづく



スポンサーサイト



テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
準備をするゾ! お気楽国際結婚への道のり04
 
 
【2006/08/09 20:23】
 
 

 寿でぃとの結婚を決意して、母親にも会わせたし・・・ さーて、どぉしたものやら?
『国際結婚』、しかも『オーバーステイ』との結婚なんてワケわからんので、とりあえずネットで調べてみたりした。
ほぉぉぉぉぉ~!あるわ、あるわ! しかもフィリピン専門のサイトまであるではないかっ! こりゃ、ありがたい~♪と片っ端から見てみる。 すると、とある専門サイトで『オーバーステイからの結婚方法』なんて項目を発見っ! こ、これじゃぁぁぁ~!と読みまくるワタクシ。
ふむふむ・・・『オーバーステイ』、そんな輩どもを取り締まるだけの入管じゃないのねん?ちゃ~んと『在留特別許可』ってのがあるではないかっ! しかも日本にいながら結婚できちゃう!やったぁぁぁ! とりあえずオーバーステイでも結婚できる事を知ったワタクシは一歩前進!?
希望を持ったワタクシは日々PCの画面にかじりつく(笑) んで、何をどーするのか?と調べて行くと
まず、『婚姻要件具備証明書』ってのを在日フィリピン大使館に申請して発行してもらうんだそうな。 「こんいんよーけんぐびしょうめいしょ?」なんだそりゃ?なんだか意味もわからんが、とにかくこれから始まるらしい。
んじゃ、どーやってGETするのか?というとまず申請する為の書類を御用意。

☆フィリピン人の必要書類☆
 ・出生証明書
 ・独身証明書
 ・洗礼証明書
 ・パスポート(寿でぃの場合は紛失しているので大使館で『Travel Affidavit(渡航証明)』を発行してもらう)


☆日本人の必要書類☆
 ・戸籍謄本
 ・公的身分証明書(運転免許証とか)

だそうです・・・
※我々が結婚準備を開始した当時なので、現在では少し違うかもしれません。また、年齢によって(未成年とか)は必要書類も増えるようです。


 とにかく、必要書類を揃えよう! と、寿でぃはフィリピン在住のお姉さま3号(1号~3号までいる。寿でぃは末っ子です。)にお願いする。
と、そんな時に「彼女(寿でぃ)、いっしょにウチに住んじゃえばぁ~?」とマイマザー。 おぉぉぉぉぉぉぉ!母ちゃんの口からそんな言葉が出るなんて!素敵っ!(笑) てなワケで、寿でぃはウチに同居する事になりました。 でもこれ、すごく良い事だと思います。というのは、寿でぃはオーバーステイなので、婚約者とその母親と同居してるってのが万が一、警察やらにパクられそうになっても言い訳が立つと思うから。 実際、結婚を決意してからのワタクシは「捕まんなよぉ~!」としきりに寿でぃに用心させていた(笑)


 さてさて、書類。 待つこと約一ヶ月、よーやくお姉さま3号から届きました! ワタクシの書類なんて用意しようと思えば即日できるのに、海の向こうから取り寄せるとなると時間がかかるものだ・・・ていうか『フィリピン タイム』ってやつですね(笑)ルーズだからなぁ・・・(苦笑)
とにかく書類はやってきた!と思いきや『洗礼証明書』が見当たらない・・・ 慌てて寿でぃがお姉さま3号に電話して確認。すると「どこの きょうかい わからないだって」との事。そっか~、両親ならすぐ分かるんだろうけど、姉妹じゃわかんないかもね? でも諦めるワケにもいかないので、アメリカ在住のお姉さま1号に確認。ついでに千葉に住んでる(ウチは東京なので近い。しかし敷居は高い。だってダンナは超お堅いオッサンなんだもん・・・)お姉さま2号にも聞いてみる。 そして、ようやく判明!で、再度フィリピンのお姉さま3号にお願いする。 んで、またひと月・・・
あ゛ぁぁぁぁぁ~!寿でぃの書類集めるだけで2ヶ月以上かよ!
なんだか面倒くさくなってきた。と思ったその時期だったのでした(笑)


つづく



テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

 
 
 
▲TOP